本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(^-^)


前回からの続き。


釣行日 5月17日
時間 22:30 〜 25:30
潮汐 中潮
場所 福岡市西区周辺の漁港


最近の釣果が渋過ぎるので、行く予定はありませんでしたが、呼子の釣り仲間Y様の釣果報告を聞いて、モチベーションが上がってしまい出撃(((o(*゚▽゚*)o)))


最近、糸島と同じく渋いと評判の呼子でサクッとキロアップされるY様。


私にもキロアップのチャンスは巡ってくると信じて、一路、西区の西ノ浦漁港へ。


…、


…、


…、


…、



人大杉(。-_-。)


竿出す場所がありません(泣)


朝マズメまでキャストしていれば、何か釣れるだろうと思っていた私の目論見は、想定外の事態に儚く散りました…。


今日が土曜日ということを忘れていました…(汗)


取りあえず移動しないと釣りにならないのですが、何処も漁港は人ばっかりだと判断し、先日釣行した「なんちゃって地磯」にリベンジ。


到着し磯入りして、準備をしていると、


ゴゴゴゴーって、


音が聞こえてきて、


ちょっと静かになった、



その刹那⁉︎



ざっぱーん‼︎


えらいな高波Σ(゚д゚lll)


内海のくせに数分置きに高波が押し寄せていて、怖くて釣りに集中出来ません…。


釣れなくて心が折れる。
釣り座が無くて心が折れる。
似て否なる気持ち。
そんな悶々とした気持ちからか…、


ワタクシ、


帰宅を決意。


乏しく駐車場へ戻ります。


が…、


何とも釈然としない気分からか、


10投だけでもと思い、


駐車場の前の防波堤からキャストするという愚行。


当然、誰もここでエギングなんてしません。


だってここは、


釣り場への通過点。


車を停める所であり、


竿を出す場所ではありません。


釣り場の状況が分からないので、特攻餌木は…、


拾い物YOーZRI


2014-05-18-00-36-17


2014-05-18-00-36-02



背中の傷が歴戦を彷彿させます。


そんな場所での3投目。


着底には速過ぎる当たり。


本来、10カウントの所を6秒でダートさせていると…、


「グンッ」って穂先が曲がり、


…、


いつも通りの



地球…T^T



「ジィ〜」


じゃなくイカさん(((o(*゚▽゚*)o)))


今月初の引きを堪能しました。


2014-05-18-01-46-39



釣れたのは、1030gのアオリイカ(o^^o)


何とかキロアップ!


その後、1時間程シャクりましたが、全く当たりすらなく納竿。


取りあえず月刊ホゲ回避(大汗)


相変わらず渋過ぎる地元ですが、次回も頑張ります。

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ