本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ


釣行日 : 2月14日 ~ 15日
時間  : 21:00 ~ 09:00
潮汐  : 若潮
干潮  : 23:30くらい
満潮  : 06:30くらい
場所  : 長崎県松浦→佐賀県唐津市鎮西町

昨晩、ウチの奥様から『帰宅時唐津バーガー購入条件付出撃許可』が出たので何となく出撃しました。

いつもの松浦ポイントからスタート。

先行者多数。。。

取りあえず釣り座を確保するも海面には夜光虫がピカピカ。

ついでにヘッドライトを点けたままシャクるエギンガーがウロウロ。。。

潮もタルタルで、

全く釣れる気がしない(´・ω・`)


気分転換に移動を決意。

たまには鷹島の地磯に行ってみるかという事で、

松浦から55kmを気合いで走破し、無事に鷹島の地磯へ到着。

先行者無し。

一番潮通しの良さそうな釣り座からキャスト。

しかし、2投目で痛恨の根掛かり。

頑張って救出を試みるも、

PEからプッツン(TДT)

足元オキアミだらけの深夜の地磯でノットを組んでいると心が折れそうになります。

そして、

しばらくキャストしているとラインに違和感。

リールを見ると立派なアフロが出来ていました(泣)

どう見ても解く事は出来なさそうなアフロだったので、

泣く泣くPEからカット。

またノットを組む羽目に。。。

根掛かりに注意しながらも「次にPEから切れたら磯上がりしよう。」と心に決めた。

その次で、流れ星を探して空を見上げている間に、

まさかの根掛かり。

頑張って回収を試みましたが、あえなくプッツンさせてしまいました。。。

とりあえず今晩はアオリは諦めよう。

ターゲットをアオリからヤリに変更し、

筒系狙うなら呼子周辺かなと思い、唐津市鎮西町まで戻ってきました。

が、

私が知っているメジャーポイントは、人が多過ぎて竿出しする場所がない。

何処に行っても人ばっかりで、

だんだんヤル気が無くなって、

今晩の釣果なんかもどうでもよくなってきて、

でも、せっかく来ているので竿出さなきゃ勿体ないので、

ホゲるの覚悟で無人の地磯へエントリー。

当然、先行者無し。

群れが入る事を願いつつ表層から中層で餌木を通し続けましたが、

音沙汰無し('A`|||)



少し釣り座を移動しシャクッていると


微妙なアタリ!


すかさず合わせてフッキング(・∀・)


引きの弱さから、


釣れたのはヤリ。



P1040982


胴長30cmくらいですが、今宵は貧果の為、


当然、キープ。



そして同じポイントへキャスト。


フォールカウントも先程と同じでシャクると・・・、


案の定、ヒット!


さっきよりも少しサイズアップ(*´∇`*)



P1040983



この地合であと5杯くらいは抜いてやるぜ!と息巻き同じポイントへキャスト。


すると何時の間にかエントリーされていた後行者さんが私の投げているポイントへ


躊躇なくラインクロス攻撃。


そして、


ガッツリとお祭り。。。


かなりムカつきましたが、大人の対応で処理。


それより急いで餌木を投げ込まないと。。。


しかし、時すでに遅し、


その後は異常無し。


久しぶりに私のヤル気スイッチがブレーカーごと落ちました。


一晩走り回ってヤリ2杯とは。。。('A`|||)


狙いのポイントにさえエントリー出来れば、もう少し、まともな釣果が出せたかもしれません。


週末は人が多いので次回より平日釣行を検討しようと思いました。