本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

1週間前の釣行結果を今更の更新です(´・ω・`)

釣行日: 1月14日~15日
時間 : 23:00~07:30
潮汐 : 長潮
干潮 : 21:14
満潮 : 04:06
場所 : 長崎県松浦市

出撃前から分かっていましたが・・・、


天気は、

大荒れ(;´Д`)



もしかしたら現地は、天気良いかも。。。

なんて期待しながら片道80kmを疾走。

さすが天気予報。

予報通りバッチリ大荒れでした。

当然、先行者無し。

こんな天気に遠征しちゃった自分の愚行に身震いしながら身支度を済ませ、

いざ、ポイントへ。

強烈な風が正面から横からと吹付けます。

加えて雨も。

湾内ですが激しくうねっています。

もう何をしているのか分からない状態。。。

心が折れそうになり、

何度も車に戻っては待機しますが、

ここまで遠征しておいて車でTV観てても仕方ないので、

再度、釣り座へ戻りキャスト('д` ;)


自身の格好を客観的に見て、

例えるなら、

台風レポートの人が釣竿持って立っている感じ。

そんな自分の酔狂な行動に笑いが出てきます。

心が折れるというか、

心が壊れる瞬間でした。


そんな奇行を数時間続けていると、

数十秒間ですが風がやむ時が出てきました。

ただでさえ、爆風でアタリなんか取れない状態でしたが、

無風になった瞬間に全ての集中力をラインに注ぎます。


偶然、ゴワっとした感じが分かり、

いつも通りの鬼合わせ(`・ω・´)

で、

ナイスフッキング(・∀・)

サイズは300gちょいでしたが、今日のこの天気で釣れた1杯は超貴重。
(雨が凄かったので写真は取れませんでした)

諦めずに頑張ると良い事あるみたいですね。

アオリが居ると分かっただけで、少しモチベーションが回復し、

次のサイズアップを狙ってシャクリ倒します。


しばらくすると小雨になり無風の間隔が長くなってきました。

それでもうねりや横風の影響で餌木を通せる範囲は限られていましたが、

足元までしっかりダートさせていると、

ラインをひったくるアタリ。

ピシャッと合わせて、ナイスフッキング(´∀`)

引きの強さからサイズアップは確定。

足元に見えた時は、「キロあるんじゃ?」

とも思わせられましたが、


20150115_015158


背丈の割にスリムな650gでした(p_q*)シクシク

見た目だけならキロありそうだったんですが。。。


その後、また横風が吹き始めアタリが取れなくなったので納竿。

長時間、雨に打たれて気力と体力の限界を感じました。


このポイントは来月になると松浦でも超A級ポイントになる場所。

今回は昨年の釣果を思い出し、調査を兼ねて様子見に来ましたが、

まだ早かったみたいです。


しかし年が明けてからというもの、いよいよ仕事が忙しくなり、次の出撃計画が全く立てれませんが、

次こそキロアップ(≡ω≡.)出来たらいいな。。。