陸っぱりエギンガーのblog

陸っぱりエギングのアオリイカ釣果記録を綴っています。

2016年12月

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ


釣行日 : 12月21日
時間  : 01:30 ~ 08:00
潮汐  : 小潮
干潮  : 08:53
満潮  : 02:21
場所  : 佐賀県唐津市呼子周辺

先日の不完全燃焼からか、私のエギチュウが更に加速。

何気なく風予報を見ていたら朝マズメの風速1M。。。

大チャンス到来.。゚+.(・∀・)゚+.゚

子供達を寝かしつけて出撃していました。


夜中は何処も風があり風向きも良くなかったので、最初は最近ご無沙汰の県外ホームへ。

平日深夜という事もあり貸切り状態。

久しぶりに来たので、墨跡チェックしてみると。。。

良いポイントとなる釣り座は真っ黒Σ(゚д゚;)

これはそうとう秋烏賊釣れたみたいですね。

私は参加出来ませんでしたが。。。(´Д⊂)

去年のこの時期は全く釣れていなくて、墨跡は殆ど私が残した分くらいしか無かったのに、今年は釣れているようだ。

「以前は釣れていたんですけどね。最近はさっぱりだね。」という話はよく聞きますが、ここ県外ホームは当り年とそうでない年があるという判断で大丈夫なのかな(´・ω・`)?

貴重な釣り場の一つなので、いつまでも安定した釣果を授かりたいものです。

とりあえず今日は、私の中で有力ポイントをランガンして、正月に遊びに来ても釣果出ますかね?を調査する目的があり、1時間~2時間の釣果を集計して周ります。


墨跡多数の釣り座からフルキャストしますが、向かい風がきつく飛距離が出ない。

風はそのうち納まる予報という予報を信じ、餌木ローテーションを繰り返し1時間ほど経過しますが、

アタリすら無く、何も釣れん。。。

時間が惜しいので、移動しようかとも思いましたが、


県外ホームでホゲたくない。


去年、一昨年と通い詰めて、おそらくここだけで言えば 『エギング部門年間最多勝』 は私じゃないかと思うくらいの釣果に恵まれている私がホームでホゲる訳にはいかない。

この向かい風をどう攻略すべきか考えている内に、

風がやみました。。。

早速、一番実績のある釣り座からフルキャスト。

2回目のシャクリでラインに違和感。

次は微妙なラインテンションでフリーフォール気味にすると、



20161221_013507


引かない割に重いと思ったら横抱きでした。

サイズは550と多分ここではアベレージ超えだろうと。。。

まだ打ってみたかったですが、予定よりかなり時間を越えていたので、とっとと次のポイントへ移動。

ここも私の中では有力ポイント。

水深が無く、根が荒いので、100均餌木がおすすめ。

いつもの釣り座から投げ散らかしますが相手先無応答。。。

4種類の100均餌木をローテーションしまくりですが駄目。。。

そうこうしていて時間になったので移動しようかと思いましたが、

以前に師匠が釣っていた釣り座から打っていなかった事を思いだして、

師匠の釣り座からフルキャスト。

これがビンゴ!

ラインの違和感から完全に烏賊がロックオンしているものと思われます。

ボトムからのダート&長めのステイで、

鬼合わせ!

私「目標を捕縛。」

私「ちょい固のドラグがチリリと鳴ります。」

師匠「500超えだな。。。」

私「目標間もなく出現。」

師匠「ライト全灯。」

私「目標を肉眼で確認。」

師匠「タモの用意を忘れるな!」

私「イエッサー」

師匠が居たらこんなやり取りで楽しめたのかな。。



20161221_042003


サイズ750で良い感じでした。

その後、数投しましたが反応なく、間もなく朝マズメタイムが始まるので次に移動。


本日の最終ポイントは前回に引き続き、私の新たな県外ホームになりそうなくらい相性の良いポイント。

到着すると無人。

これだけで今日も頂きな予感(・∀・)

しかも無風で朝マズメ。


釣れない理由が見つからない。


早速、いつもの釣り座から、ここでは鉄板のYAMASHITAの餌木王Kをフルキャスト。

かなり遠くまで飛ばしていますが、餌木が真っすぐ戻ってきます。。。

いつもはアタリかと間違うくらいグイグイ潮が効いてる此処でも潮が動かない時ってあるのね。


戦局は一変し敗色濃厚ヽ(TдT)ノ


しかし今更移動するには時間が無いので殉職覚悟で続投を決意。

頑張れば何か釣れるさ。。。多分。。。

とりあえずこういう時は、

しっかりとボトムをとって全層でシャクリを入れて。。。

釣れそうにない時の「初心モード」で様子見。

するとフォール中にちょっかい出してくる何かがいる。

多分、アオリさんと思うけど乗ってはこない。。。

餌木をローテーションしてみますが、やっぱり乗ってこない。。。

こんな時はやっぱり

反則餌木の出番。

個人的には、この餌木は嫌いです。

なにもしないで釣れちゃうから。

餌木スキルが高すぎて、腕とか技とか業とか関係ないですもんね。

しかしこのアオリさん、私の腕では釣れない。

このチャンスを逃すとホゲるかもしれない。。。

私のプライドなんか、そんなもんです。


20161221_055047


一撃。

さすが反則餌木様です。

これからも宜しくお願い致します。

反則餌木は「抜かずの宝刀」というポジションが理想ですな。


また、餌木王Kに戻して初心者モードで丁寧なエギング。

朝7時を過ぎて段々と空も明るくなり、納竿時間まで1時間を過ぎた頃。

謙虚過ぎる私に烏賊の神様が微笑みました。



20161221_064804


キロアップ~(*゚▽゚*)
1,020でしたけど(汗)


しかも、私の愛機YAMASHITA餌木王Kで。

色んな意味で完全勝利な気分です。


終了間際に


20161221_074740


こんなロリ乗せてしまい、ロリのくせに辺り一面を墨だらけにしやがりましたが、

私は笑顔で優しくリリース。

そして納竿。

来週は出撃出来るかな??



本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ


釣行日 : 12月18日
時間  : 00:30 ~ 08:00
潮汐  : 中潮
干潮  : 06:25
満潮  : --:--
場所  : 佐賀県唐津市呼子周辺


何だかんだで1ヶ月ぶりの釣行になってしまいました。

最近はエギングに行く時間が無くて悶々とした日々を過ごしております。

仕方がないのでエギング欲求は、よそ様のブログなどを拝見させて頂き発散していたのですが・・・、

まぁ、当然と言えば当然ですが・・・、

「自分が釣りたい!」

という欲求は満たされません。。。

夜中に喫煙の為に外に出ては風向きや風速が気になったりと。。。

これは、

病気ですね。

エギング中毒☠

略して

『エギチュウ』

(;´・ω・)?


何の話なのか分からなくなってきたので本題に戻します。

とりあえず布団に入り子供達と眠ろうとしていて、

気が付けば、

YBKに居ただけって話っすわ。


で、最近は県外ホームより相性の良い、第二のホームに到着すると先行者無し。

この条件だけで『今日は頂いたゼ(・∀・)』って思いながらいつもの釣り座でスタンバイ。


キャスト開始から間もなくして、嫌な感じの横風。

ついでに潮は当て潮。。。

先行者居ない理由が分かりました('A`|||)


移動しようかとも思いましたが、今日は朝から予定がありエギング出来る時間は3時間ちょい。

最近の相性からいっても、私にとってこのポイントがベスト。

・・・なはず。。。


かなり釣り難い状態でしたが、手当たり次第にフルキャスト。

かれこれ1時間くらい投げ散らかしては潮なのか風なのか烏賊なのか良く分からない違和感を感じる度に、

鬼合わせ!

しかし掛かるのは海藻ばかり。。。


とりあえず遠征先でホゲたくは無い。


餌木をロストするつもりで根の荒いボトムを取りまくっていたら、


ゴフッとラインが入り、


当然の鬼合わせ。


ばっちりフッキングが決まりアオリ確定(*゚▽゚*)


引きはイマイチでしたが、


サイズは700ちょいで、この時期のこの辺にしては良い方だ。



20161218_020658



今日としては、貴重な1杯をゲット.。゚+.(・∀・)゚+.゚


それから更に1時間ほど投げ散らかしていたら、

フルキャストからベールおこしてフリーフォールさせていたら、

ひったくり様にラインが入り、

ずーっと、ひったくる様な手応え。

その感覚は、

まるで エソ。。。

とりあえず合わせてみたらフッキングしたので、優しく寄せてみると300くらいのロリでした。。。

アオリっぽくない引き具合が面白かった事に免じて、この子はリリースしてあげました。

その後は何事もなく納竿。

上げ潮の朝マズメでも遊びたかったのです。。。

さて、今年中にもう一回くらい行けるかな(´・ω・`)


このページのトップヘ