本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ


釣行日 : 3月24日 ~ 25日
時間  : 22:00 ~ 09:00
潮汐  : 中潮
満潮  : 00:02
干潮  : 05:50
場所  : 長崎県松浦→佐賀県唐津市鎮西町

仕事に忙殺され気が付けば前回の釣行から1ヶ月以上が経過していました。

仕事ばかりでかわいそうだと同情した妻が、

「無条件出撃許可」を下さいました(´∀`*)


突然の出撃許可で最近の釣果情報が無い状態でしたが、妻の気が変わる前に自宅を飛び出しました。

向かうは松浦A級ポイント。


久しぶりに道中魔界へ寄り、最新餌木をチェック。

飛距離が出る餌木とか、

8秒で1mしか沈まない餌木とか、

何だかすごい餌木が発売されていました。

ワタクシ、飛距離には自信がありましたので、

今回はスーパーシャロー餌木を購入。


P1050258


私はYAMASHITA派ですから。



取りあえず釣り座が空いている事を祈りつつ現地に到着してみると・・・、

なんと、

無人Σ(・ω・ノ)ノ

おかしい。。。

この場所で今時期に貸切だなんて。。。

それでも遥々来たので、いつもの釣り座にエントリーしフルキャスト。

飛んでいく餌木の背景に見える煙突からは、

煙が、

出ていない(゚∇゚ ;)!?

出てない様に見えるだけかなぁと自分に言い聞かせ、

戻ってきた餌木を触ると、

氷の様に冷たい。。。

もしかして毎年恒例のメンテなのかと考えていると後行者さんがいらっしゃり、

「先週から施設はメンテで稼働していませんよ。」ときっぱり。

大失敗です。

こんな遠方まで来て。。。

どうしようか悩んでいたら、足元を泳ぐ魚影を発見。

回収する餌木を魚影にぶつける様に餌木を通してみたら、


P1050260


釣れちゃったメッキ鯵。

まぁ、どうでもいいんですが。。。


仕方が無いので移動を決意し、一路、加部島へ。

最近、このパターン多過ぎて自分でも嫌になります。


ここでも不思議な事に釣り人が少ない。

少ないというより殆どいない。

赤灯台の波止は貸切状態。

せっかくきたので竿出してみますが、釣れる気配がない。

数投で見切りをつけ県外ホームへ移動。


案の定、県外ホームも貸切状態。

しかし、夜光虫は大量。

外海に投げても遠くまで光のラインが見えます。

いくらか夜光虫の影響が少なそうな波止の先端からキャスト。

3投目でラインに微妙な違和感を感じて、

半信半疑の鬼合わせ。

引きは無いけど、何か釣れているみたい。

そろそろ海面に見えてくるかなぁって所で、

その何かは回転し始めました(≡ω≡.)


P1050261


相当な猫背の悶々でした。。。


しばらくすると夜光虫の影響が収まり、潮が動き始めました。

取りあえず、ボトム付近を水平フォールでアオリを狙っていたら、

ひったくる様なアタリ。

ピシャッと合わせて釣れたのは、


P1050264

40cm近い良型のヤリ。

もしかしたら回遊来たかもと期待し、同じように誘ってみると、

お決まりのサイズダウンが釣れました('д` ;)

4号餌木を水平フォールし続けるのはしんどいので、道中で購入したスーパーシャロー餌木を投げて放置していたら、

サクッともう一杯追加。


P1050266


地合かとも思いましたが、その後が続かず結局3杯だけ。




朝マズメは以前から気になっていた地磯があったので、移動して朝日と共にキャスト開始。


P1050269


水深はありませんが加部島並に潮が流れています。

雰囲気は良いのですが生命反応無し。

すっかり夜も明けて海の中が見える様になってきた頃、

私の餌木めがけてダッシュしてくるターゲットを肉眼で補足。

サイズは500ちょいくらいでしたが、

居る所には居るもんですね。

しばらくサイトで格闘しましたが、もう少しの所で抱かない。

もう少し時間があればという思いもありましたが、仕事のため渋々磯上がり。


次回こそ此処でアオリさんを釣ってやるぜ(・∀・)