陸っぱりエギンガーのblog

陸っぱりエギングのアオリイカ釣果記録を綴っています。

2014年12月

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

今年最後の釣行に行ってきました。

釣行日:12月29日~30日
時間  :23:30 ~ 08:00
潮汐  :小潮 ~ 長潮
干潮  :23:22
満潮  :05:38
場所  :唐津市呼子~鎮西町周辺

今シーズンのキロアップ、もしくはサイズアップを狙い、以前から気になっていた加部島からスタート。
yahooの風予報がピシャリと的中し、日付が変わる頃には微風。
何処でも餌木を投げれます。

サイズアップ狙いの為、外海へ投げたくて漁港横の赤灯台にスタンバイ。

先行者は浮き釣り師が1名。

・・・いるはずだが、釣り道具1式置いて無人。

なるべく先端付近で投げたかったのですが、先行者さんと話が出来ないので仕方ありません。

波止の真ん中くらいから外海へフルキャスト。

さすが加部島!

小潮でも潮バリ効きです(´∀`*)

ボトムとってからの全層シャクリを入れてテンションフォール。

1投目の1シャクリ目で明確なアタリ。

ピシャッと合わせてフッキング。

元気は良いですが引きが小刻み・・・Σ(´д`;)

ちょっと嫌な予感していたんですが・・・、

私、加部島には来ないだろうと思い込んでいました。。。


20141230_230315


スルメイカ・・・(没)


まさか、群れてんじゃないだろうか・・・?


不安な気持ちを抑えつつ、先と同じようにキャスト。

ラインに微妙な違和感を感じて、

鬼合わせ!

で、ヒット(・∀・)

引き具合からアオリイカである事は確定ですが、

ここでも、


20141230_231728


ロリでした。。。


その後、数投しますがアタリも無くなり、

浮き釣り師が増えた事でキャスト出来るポイントが少なくなったので、

移動する事に。


今晩の風向きから移動先は、

県外ホーム決定。


そして、ホーム到着。

相変わらずの無人。

ここは長潮らしく殆ど潮の動きが無いので、

波止の先端へ。

外海と湾内の流れがぶつかるポイントへキャスト。

1投目の2シャクリ目で、

ラインに微妙な違和感を感じた、

刹那、

体が勝手に条件反射で、

鬼合わせ!

ナイスフッキング(´∀`)

今晩の私、冴えているみたいです。


20141231_021413


元気が良かった割に小さい400g。

狙ったポイントで釣れると嬉しいものです。


次は波止に沿って流れる潮と波止にぶつかる潮が混じって、

何かモヤモヤした所へキャスト。

数回目のシャクリでラインをひったくるアタリ。

ピシャッと合わせて、


20141231_023627

お決まりのサイズダウン350g。


それでも珍しく今晩は活性が高いようです。

再度、同じポイントへキャストし水平フォール中に、

重さを感じて即合わせ。

乗ってはいますが、フッキングしてない感じ。

案の定、寄せている最中でバラシちゃいます('A`|||)


活性が高いという事は、ボトム取らなくても中層あたりを流してたら釣れるのでは・・・?

と根拠のない自論が芽生え実践していると、

何か乗りました。

引きは殆どなく、

寄せていると、それは回転しています。

まさかと思いましたが・・・、


20141231_031326


名前忘れた。。。


取りあえず、これをリリースしてからしばらくの間、

まともなサイズが出ません。

ボトムで乗せようが、中層や表層で乗せようが、

ロリばかり(´Д⊂)


しばらく休憩して朝マズメ前から、改めてエギング開始。

天気予報通り、風向きが嫌な方向へ変わりつつあります。

取りあえず波止先端からフルキャスト。

ボトム放置中にモゾッてなって、ピシャって合わせて、


20141231_034806


胴回りが太いギリ500g。

間もなく朝マズメのゴールデンタイムという所で、

マズメ特等席へ移動。

居れば1発目から乗ります。

渾身のフルキャストから数回目のシャクリで、

ゴフッとラインが入り、

チョイ固めのドラグが、「チリリ・・・」となって、


20141231_050753

今シーズン最高ではありますが、キロ足りない・・・(;´Д`)

その後は横からの強風になりながらも頑張りますが、手がかじかんで餌木交換の際にうっかり、

餌木王Liveサーチを海に奉納してしまった所で納竿。

今回はリリースサイズを含めて2桁釣果となり、今年最後のエギングにしてすごく充実した内容になりました。


20141231_073550


今年もたくさんの方に立ち寄って頂き、大変にありがとうございました。

来年も「陸っぱりエギンガーのブログ」を宜しくお願い致します。

ありがとうございましたヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

今年も残すところ僅かとなりましたが、あと1回くらい釣行に出ようと計画しています。

またまた懲りずに行ってきました県外ホーム。

釣行日:12月27日~28日
時間 :23:30~11:00
潮汐 :中潮~小潮
満潮 :01:24
干潮 :07:48
場所 :唐津市鎮西町周辺

満潮潮止りからの朝マズメ干潮狙いで出撃。

県外ホームは無人かと思いきや、今日は先行者2名。

釣果を尋ねたところアタリすらないとの事。

取りあえず横に入らせてもらい、しばらくシャクってみましたが、

確かに、

異常無し('A`|||)

本命の場所には先行者さんがいる為、仕方なく漁港内を移動。

今年は全く釣れていない波止の先端へ。

ここは波止にぶつかる流れと漁港内の流れがぶつかり、まれに潮たるみが出来ます。

私の妄想ですが、潮たるみにはベイトが集まりやすいので、それを狙った烏賊もいるはず。

完全に思い込みですが、先端に立った時、潮たるみ発見。

出会いがしらの事故を期待してキャスト。

ボトムをとって2回目のテンションフォール中に、

微妙にラインが引っ張られているような気がして、

潔く、

鬼合わせ(`・ω・´)

フルフッキングが決まったようで、グイグイ抵抗されます。

引き具合からある程度のサイズであることは確か。


しかし、



ここで、




痛恨のミスが!






ドラグ緩めるの忘れてたΣ( ̄ロ ̄|||)


きつめのドラグ設定にしていたもので、

チリリすら鳴かない。

しかし寄せている途中でドラグ緩めるのは怖い。

仕方が無いのでガチガチの状態で寄せてタモ入れ。


20141228_005616

今シーズンベストには届かない650gでした。

その後は嘘のようにアタリすらなくなり。

車へ戻って朝マズメまで仮眠をとることに。


疲れていたのか即寝。

起きたらなんと7時30分。

貴重な朝マズメを逃しましたΣ(・ω・ノ)ノ

ホント大失敗(;´Д`)

きっと次回こそ、あれをDOします

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

年内キロアップをどうにかこうにかならないものかと考えているくせに、

ホゲるのが怖くてロリばっかりの県外ホームで朝マズメ狙い(´・ω・`)


釣行日:12月25日(木)~26日(金)
時間 :01:30~07:30
潮汐 :中潮
満潮 :23:44
干潮 :06:13
場所 :県外ホーム


いつも釣行前に爆釣の妄想だけはしていますが・・・、

ここ数週間で、

確実に渋くなった県外ホーム。


波止についてるイカ墨の跡も、

殆ど更新されていません。


こんなポイントに足しげく通い詰めているのは、

きっと、

私と野良猫くらいです(≡ω≡.)


この時期に本気でキロアップを狙うなら地磯でも行って、

気長に回遊を狙わないといけないのでしょうが、

普段、漁港や波止でしかシャクらない私。

この前の地磯釣行で気が付いたんです。


実はワタクシ、


・・・、


地磯が苦手みたい('д` ;)



理由は色々ありますが、

一番は釣り場の状況が変わりやすいから。。。

当然ですが、漁港や波止と比べると格段に釣りにくい。

釣りにくいとモチベーションが上がらない。

モチベーションを上げてシャクらないと釣れる気がしない等々。


色々、言い訳して県外ホームに引きこもる図式が完成。

この状況を今日こそ、

打破するんだと強く意識して家を出たはずが、

気が付けば県外ホームに来ちゃっていました。。。


早速、波止に上がると、

いつも通りの横風がすごく邪魔。

数投してみますが、アタリも無く、横風で釣りにくいという理由から、

朝マズメに全てを賭ける事にして仮眠。

いつも通りですが、

起きたら6時。

寝坊しました。

それでもラッキーなことに先行者無し(´∀`)

竿抜け状態で、期待高まる1投目。

・・・、

異常無し!

2投、3投、4投と投げ散らかしますが、

・・・、

全くの異常無しΣ(・ω・ノ)ノ

そんな馬鹿な。。。思わず心の声が漏れました。



こんな時、私は釣れない理由ベスト5を考えます。.

5位・・・既に釣られているか、もしくは最初から烏賊がいない。

4位・・・餌木選択ミス。

3位・・・潮が悪い。

2位・・・腕が悪い。

1位・・・こんな日に釣りに来た自分が悪い。

更に、

烏賊ってどうやったら釣れたっけ??

どうシャクれば良かったっけ??

完全に迷子。

しばらく、自身との戦いが続きます。


そして撤収時間も迫ってきた午前7時。

シャクりながら空を舞うトンビに見とれていたら、

何時の間にか足元までシャクり寄せていたみたいで、


20141226_065739



嬉し恥ずかしシャクリ合わせの300g台。

足元で大量に墨を吐かれて、大切なナチュラルカラーが真っ黒に。

色々と不満はありますが、取りあえずホゲ回避の貴重な1杯。


不思議なもので1杯でも釣ると私のネガティブ思考は無くなります。



その10分後に、

モチベーションが上がった私のシャクリに魅了されて、

追加の、


20141226_070645


ロリ。。。(没)

前回同様、この子をリリースしたところで納竿時間。

こんな釣果がパターン化してきてる気がするΣ(´д`;)

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

年内キロアップを目標に時間をつくっては釣行に行き、ブログ更新を怠っていました。。。

どうでもよい釣果ばかりですが、今年の釣行分は全て更新させるつもりです(*´Д`*)

釣行日:12月23日(火)14:30~18:30
潮汐 :大潮
満潮 :10:42
干潮 :16:16
場所 :唐津市鎮西町周辺

このところ爆風続きで思い通りの釣行が出来ないでいたら、この日は微風('▽'*)ニパッ♪

とっとと仕事を片付けて夕マズメ狙いで出撃。

以前から狙っていた地磯に入る事が出来ました。

風こそ微風ですが、

意外に、

うねりが酷い('A`|||)

私ごときの腕ではエギングが成立しません。

それでもしばらく頑張ってみましたが、

やっぱ無理ヽ(TдT)ノ

このまま帰る訳にもいかないので、

いつもの県外ホームへ移動。


祭日という事もあり先行者さんがいるだろうなと思いながら到着するも、

無人.。゚+.(・∀・)゚+.゚

早速、いつもの釣り座からキャスト。

毎度の事ながら居れば1投目で乗ってきますが、

今日は、

残念ながら留守の様です。

しばらくシャクりながら様子を見ます。

辺りが暗くなり始めた18時頃、

ジワっと潮が動きだし。

沖に出来た潮目へロングキャスト。

ボトムから中層を緩急つけたダートで、

サイトまで誘ってフリーフォール中に、



20141223_181359


このポイントでは定番の300gちょっと(´・ω・`)

毎回の事ですが、ここで釣れるのは殆ど300g以下。

小さいのしか回ってこないのかな。。。


その直後に、

同じ様なシャクリで、

まさかの、


20141223_182521


ロリ。。。(没)

今回はこの子をリリースした所で納竿時間。

取りあえず、ホゲ2連続を脱出したから良しとしよう(●´ω`●)

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

週の殆んどが強風というこの頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

私は懲りずに出撃しちゃう痛い子です。。。

釣行日:12月21日
潮汐 :大潮
場所 :長崎県松浦市~唐津市鎮西町周辺
満潮 :09:21
干潮 :02:42

当日の風の強さからいつものポイントへ行けば前回同様の釣果になるだろうと考え、どうせ釣りにくいなら釣れているポイントで運試し等と思い遠征(*゚∀゚)

片道70kmの道のりをカッ飛ばし、約1年ぶりとなる松浦のA級ポイントへ到着。

意外にも先行者1名。

横からの爆風の中、黙々とシャクられています。

夕マズメから打っていて釣果は3杯だけとの事。

取りあえず横に入らせて頂きシャクります。


が、


横風強すぎてギヴ(´Д⊂)


キャストした時のラインが膨らみ過ぎて、先行者さんのラインにONしちゃいそうです。

諦めて片付け始めると、

風向きが向かい風に変わり、

このチャンスを逃すまいと、

再度、竿を出しシャクる事、

数投目、

遂に、


20141221_001659



GU~HU~釣れた('A`|||)

そしてまた風向きが横風になり、

私の心は折れました。。。


取りあえず朝マズメを県外ホームで迎える為、

40kmほど戻る事に。

今回の釣行、

はっきり言って、

無駄が多過ぎます。

県外ホームに到着し波止に上がってみると、

気にならない程度の横風。

しかも無人。

竿抜けした朝マズメを楽しみに仮眠。

今回は目覚ましで5時半にバッチリ起床。

で波止を見ると、

先行者3名Σ(´д`;)

やられた。。。

完全に、

やられた。。。

取りあえず餌木を投げ込みますが、

応答なし。

竿抜けしていなくても、

きっと釣れると信じてシャクっていると、

足元付近でラインをひったくるアタリ(´∀`)

すかさず鬼合わせするもスカ。

次の1投で決めてやるぜ!と意気込み、

1投入魂。

中層付近をダートさせます。


その頃、隣の先行者さん、


凄く高性能なヘッドライトをお持ちのようで、


煌々と海面を照らしながらエギングを始めました(没)


すっかり私の前も明るくなり、

すっかりアタリも無くなり、

すっかり私のヤル気も失せました。

結局、今回もホゲて、2連続ホゲ。

まだまだ修行が足らんようです(p_q*)


本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

今日の記事は釣行ネタではありません。

先月、不具合を起こしてSHIMANOさんへ入院したSephiaBBが保証期間中の不具合という事で無償対応にて週末退院することとなりました(´∀`)

最近の釣行ではハイギアのリールに慣れてきてたので、今回のメーカー対応はとても助かります。

安物だったので実費修理ならば破棄しようかとも考えていました。

が、

タダなら今後も主力として頑張ってもらおうと思います。

特に用もなかったのですが、仕事帰りに何となく魔界に立ち寄り、

最新餌木のチェック。

最近の餌木は色々と科学されている様です。

色や形はもとより、

音にまでΣ(・ω・ノ)ノ

烏賊って音聞こえるんでしょうかね。

気が付けは餌木王Liveサーチを持ってレジに並んでいましたΣ(´д`;)


item_basic01


本当に釣れるのか近く試してきます(´・ω・`)

その後、ワゴンセールを見ていると、

デフレ餌木発見。

ダイソーの餌木よりは高価ですが、

最近、ダイソーの3.5号餌木は紫しかありません。

私、去年の紫が3本も余っているので、これ以上、紫はいらない。

ワゴンの中には3.5号餌木の

オレンジ



黄色

が揃っていて、

お値段 各298円。

P1040695



春イカ用にゲットしちゃいました。

同じ価格でラトル入りもあったので合わせて買いました。

ただ、

この餌木には、

コノシロって書いてあるけど、

7号餌木ならともかく、

3.5号ならさ、

コハダ(小鰭)

にしときませんか?

この餌木メーカーさんも大きく出たもんだ。

ってどうでも良いツッコミを入れてみたり。。。

次回は、このコハダラトルとLiveサーチのどちらが釣れるか試してきます(・∀・)

最後まで、しょーも無い記事ですみません('A`|||)

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

週末は強風に見舞われた九州北部地方。

止めときゃいいのに出撃しちゃいました。

釣行日:12月13日(土)
時 間:21:00~28:00
潮 汐:小潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

天気予報の風向きを見る限りでは、県外ホームのみエギング可能かと思い目的地へ向かう車中、


風で車が横揺れ('A`|||)


で目的地が近づくにつて徐々に、


雪(≡ω≡.) 直ぐに止みましたが。。。


取りあえず県外ホームに到着し波止に上がってみると。。。


強烈な、


横風。。。


せっかく来たので餌木を投げてみますが、


とても釣りになりません。


帰ろうかとも思いましたが、


何処かに風裏ポイントがあるはずと信じて、


Google map で探す。


そして、


加部島へ。。。


地図上では風裏のポイントですが、


波止に立つと、


何故か横風。


じゃ、せめて追い風になるポイントをと思い、


場所移動。


波止に立つと、


確かに追い風 (´∀`)


たまに、


海に落ちそうなくらいの追い風 (・∀・)?


これでは命が何個あっても足りそうにありません。



仕方がないので県外ホームへ戻り、朝マズメに期待して仮眠。


朝になれば風も落ち着いているはず!


きっと。


で、目覚めて波止に上りますが、


昨日とお変わりなく横風。


駄目もとで地磯へ行ってみますが、



P1040648



やっぱり駄目。


ざっぱ~ん!

ざっぱ~ん!!


って、「今日は此処で釣りしちゃいけね~。」って海が言っている様でした。


で、最後に諦め半分で訪れたポイントは、



P1040641


見事な風裏。


しかも、


サイトまで烏賊さんが追いかけてくる活性の高さ。


そして、


帰宅時間(没)


もう少し早く発見したかった。。。


泣く泣くポイントを後にしました。


久々のホゲ。


こんな状況でも釣れる方はいるんだろうな。


もっと修行せねば。


次回はきっとキロアップが待っている、


はず(´・ω・`)?


本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

はっきりしない天候が続き釣行計画が立てれない方が多いみたいですね。

最近の私はと言いますと。。。

天気予報を見ずに片道45kmの遠征に出掛けるという愚行ばかりです(≡ω≡.)

取りあえず北、西、東の風に強いポイントを知っているので、行けば何処かで竿だし出来るだろうと安易に考えちゃっています。

今日は16時からの仕事に穴があき、帰宅すべきか超短時間弾丸釣行するか迷った挙句、

気が付けば車は一路唐津方面へ向かっていました。。。

釣行日:12月10日(水)
時 間:17:00~18:30
潮 汐:中潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

目的地までの往復150分。

エギング時間90分。

今日は「実績あるポイントのみ狙い撃ち作戦」です。

しかし90分は短い。短過ぎる。。。

私はこんな自虐釣行する人ではなかったのに、

一体、どうしちゃったんだろ。。。

自問自答してみます。

その答えはあっさりと出ました。

ナイトエギングばかりやっている私は夕マズメ経験が過去2回しかありません。

取りあえず「夕マズメ」がしてみたかったんです。

(夕)マズメ釣行・・・何か会社みたいだ。。

場所はいつもの師匠直伝シークレットポイント。

いつもは貸切ですが、今日は至る所に先行者さんがいます。

エギンガーではない様ですが、遠くて何釣りなのか分かりませんでした。

それでも運良く私の特等席は空いていたので、いつもの釣り座からキャスト開始。

干潮直前で水深がありませんが、潮はジワっと動いています。

取りあえず正面、左右と角度を変えて餌木を投げてみます。

前回活躍した餌木王K様ブラウンを筆頭に最近実績ある餌木は全てローテーションしてみますが、


まさかの異常無しΣ(・ω・ノ)ノ


既に現地入りして30分が経過。


このまま時間まで打ち続けるか移動するか迷います。


ふと餌木交換の際に補欠餌木バックに入っている餌木王K様ブルーが目に入りました。


無くしたと思って存在を忘れていた餌木が、


まさか、


補欠ベンチにいらっしゃったとはΣ( ̄ロ ̄|||)


早速、1軍復活した餌木王K様ブルーを久しぶりにキャスト。


すると・・・、



P1040628


一撃 (*´∇`*)


餌木ローテーションは大切です。


350gのロリでしたが、何とかホゲ回避。


時刻は17時40分



ホゲ回避の1杯を上げて安心したので他の場所でも夕マズメを試したくなってきました。

っと言っても私の引き出しは相当少ないので、

ここ以外なら、

いつもの、

県外ホーム(´・ω・`)

取りあえず日暮れまでに餌木を投げ込みたいので即移動しました。




何とか日暮れ前にホーム到着。


先行者無し。


波止から見る海は湖のように静まっています。


干潮潮止りってやつでしょうか。。。


このポイントは干潮時はシャロー過ぎて根掛かり多発地帯になります。


その為、干潮前後は竿抜けしている事が多いです。


しかし、ここは私の中では超A級ポイント。


特に潮止り前後は時合発生の期待大です。


居れば1投目から乗ってきます。


そんな期待の1投目。


フルキャストからネチネチとボトムをダートさせて、


なるべく中層より下、海藻の上を通すイメージでシャクリます。


数回シャクって反応が無いので、


今日は1投目乗せは無理かなっと思っていたら、


ラインがモゾモゾ(・∀・)


次のシャクリでラインが入り、


鬼合わせ!


P1040632


またもシーズン記録に届かない650g(;´Д`)


どうやら今日のヒットカラーはブルーの様です。



次は少し角度を変えてキャスト。


中層付近で烏賊パンチらしきものを感じますが乗せれず。。。


ここで餌木をホーム鉄板の餌木王K様オレンジにチェンジ。


さっきと更に角度を変えてキャスト。


ボトムからのシャクリで、


まさかのシャクリ合わせΣ(´д`;)


が、


寄せている途中で痛恨のバラし(´Д⊂)


取りあえずフォローを入れて様子を見ると、


P1040634


350gのロリが乗ってきました。


このロリ小さいくせに大きな墨跡を残し、


後から来るエギンガーさんの期待を無駄にアオリ、


けしからん子です。


ここでちょうど90分が経過し納竿としました。

いつもに比べると超短時間でしたが、狙ったポイントで釣果が出せましたので満足いく釣行となりました。

取りあえず狙い撃ち成功です。

次回こそ地磯に挑戦したいと思います(。・ω・)ノ゙

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

毎週末の釣行を楽しみに仕事をしておりますが、12月に入り忘年会シーズン突入。

飲酒する事から休日釣行の危機に直面しております('A`|||)

しかしながら今の時期に2週間も3週間も釣行しないのは勿体ない。

という事で短い時間でしたが出撃しちゃいました(´・ω・`)

釣行日:12月7日(日)
時 間:20:00~23:30
潮 汐:大潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

最初は我師匠K様直伝のシークレットポイントから調査開始。

満潮前に到着しポイント入りしました。

かなり潮が動いていて釣れそうな雰囲気が漂っています。

取りあえず、前回良かったポイントへキャスト。

微妙にテンション掛けていると・・・、

スゥ~とラインが引っ張られます。

ピシャッと合わせるも異常無し('д` ;)?

何度も同じようになって気が付きました。

これは・・・、

潮噛みであると(≡ω≡.)

私の様な未熟者では潮噛みとアタリの区別がつけきれないので、今後はジワっと潮が動いている船道へキャスト。

ここは超シャローなポイント。

何十秒も放置していると根掛かります。

しかし、

30秒放置(・∀・)

漢らしい放置プレイをしますが、最初のシャクリ上げは根掛かりしない様に慎重に繊細に行います。

なんちゃって水平フォールを駆使しながら、ボトムを探っていると、

ラインが、

モゾモゾします。。。

一旦、ボトムを取ってから、

鬼合わせ!

なかなかの引き具合でしたが、

P1040619

500gに足りない450gでした(ノд・。)

その後、ポイント内の色んな場所に餌木投げますが、

異常無し。

今日は短時間釣行なので、同じ場所で粘れません。

釣り足りないので、今や負け無しの県外ホームへ移動。

波止に着くと、

無人.。゚+.(・∀・)゚+.゚

竿抜けしていれば、1投目から乗ってきます。

そんな1投目。

P1040622


乗ったのは乗りましたが、ロリでした(´Д⊂)

取りあえず来月迄に1kg以上太るようにと言い聞かせてリリース。

再度、同じポイントへキャスト。

横風でも餌木を通したいポイントへ入れる為、テンションかけてフォールさせていると、

グィ~んと明確なアタリ。

おぉ、と慌てて合わせますがスカッ。

最初からくるとは思っていませんでした。

完全に油断していました。

取りあえずフォローを入れてみますが反応無し(;´Д`)

もう一度、同じ場所に餌木を通してみると、

乗ってきました。

ロリが。。。

このポイントは潮止り直前に時合突入がよくあります。

が、

この時合、

恐ろしく短いΣ(・ω・ノ)ノ

いちいちロリ釣って撮影なんかしていたら、

あっという間に終わります。

とっととロリを海へ投げ込み優しくリリースし、僅かに現れた潮目へキャスト。

フォール中にラインがゴワゴワ。。。

ピシャッと鬼合わせで、

ガッツりとフッキング.。゚+.(・∀・)゚+.゚

元気は良かったですが、


P1040623


まさかの400gで残念賞。

この時期キロアップが出てもいいのですが。。。

そして、時合終了。

時間にして20分程度でしょうか。

さっぱりアタリが無くなりました。

しかし、納竿時間も迫っているので場所移動は難しい。

あと、1杯が欲しいところ。

出来ればキロアップを。。。

あえてドラグは緩々にし、

デカイカ迎撃態勢
ドラグ鳴かす体制は万全!

きっちりボトムを取ってからシャクり上げます。

そして中層付近をダート中に、

その時は来ました。

烏賊パンチからの、

ラインをひったくるアタリ(*゚▽゚*)

反射的にピシャッと鬼合わせて、

フッキング!


P1040624

300g無い位でしたが、それが何か。゚(゚´Д`゚)゜。

この子をリリースした所で時間となり納竿しました。

次回はキロアップが釣れる事を期待して地磯調査を計画してみます(。・ω・)ノ゙

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂きありがとうございます(*・ω・)ノ


釣行日:11月29日(土)~30日(日)
時 間:23:00~8:30
潮 汐:小潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

連日、夜間釣行に出掛け睡眠は車内での仮眠だけ。。。

2日目にして結構、体力の限界を感じました。

今回は、以前、K様に教えて頂いたキロアップ出来るかもの秘密ポイントへ行ってきました。

秘密のポイントだけに無人で貸切状態.。゚+.(・∀・)゚+.゚


早速、1番ポイントにスタンバイしフルキャスト。

何度もキャスト。

釣り始めてから1時間近く何もありません。。。

本当に此処でキロアップ出るのかなぁと半信半疑になった頃、

ラインをひったくる様なアタリΣ(・ω・ノ)ノ

ピシャッと合わせると、

生命反応有。

グイグイ引っ張って、結構、元気が良いです。

釣れたのは、

P1040602


元気な500gでした(´- `*)

今シーズンの記録更新には届きませんが、良型が釣れると嬉しいです。

その後、頑張ってみましたがアタリなく眠たくなってきたので車内にて仮眠。

目覚ましは朝5時の朝マズメゴールデンタイムにセットします。

zzz。。。

。。

当然の様に寝坊しました。

起きたら6時前(つд⊂)

慌てて釣り場に戻ります。

さっきとは違い潮が良い感じに動いているのが分かります。

取りあえず、沖に向かってフルキャスト。

今日も追い風を受けて餌木が遠くまで飛んで行きます。

3投目のダート中、

私の餌木に、

バシッと、

ツッコミを入れる方が、

いらっしゃいましたので、

水平フォールで、

しばらく餌木を見せつけていたら、

ひったくり、

そのまま逃走しようと試みられましたので、

捕縛しました。


P1040604

300gちょいの犯人です。

朝マズメのゴールデンタイムが始まったかなと思いきや、

その後、アタリすら無く。

夜が明けました。。。

何となく餌木を交換し、表層をダートさせていると、


P1040605

珍しい餌木に反応し果敢にアタックしちゃった小学生クラスが。。。

春には今の25倍くらいになって再戦を挑んでくるようにと約束しリリース。

この新子、リリースすると私の足元をずっとクルクル回りながら泳いでいます。

その姿が可愛らしく癒されました(●´ω`●)


気が付くと目の前に潮目が出来ています。

取りあえず餌木を元に戻そうと思い、私のYAMASHITA餌木王K一家を見渡します。

いつも使うオレンジ。

今日の前半活躍したピンク。

最後に使ったのがいつだったか思い出せないブラウン。

何で買ったのか疑問に感じるブルー。

使う事はないだろうと思っている緑。

オレンジとピンクで反応が無くなったので、駄目もとでブラウンを装備。

潮目に向かってキャスト。

そして、ボトムまで落としていると、

何かラインの入り方が変だなぁと思い、

合わせてみると、

何と、

P1040611

300gチョイが既に乗っていましたΣ('◇'*)エェッ!?


それから同じ所に投げてみると、

また、ラインをグィグィと引っ張るアタリ。

ピシャッと合わせて、

P1040613

さっきと同じくらいのが釣れました。


ブラウンの威力に驚きです。

侮ることなかれブラウン!

今まで補欠扱いしてごめんブラウン。

今日から君がデイエギングのパイロット餌木だ!


どうやらここのポイントは朝マズメのゴールデンタイムは少し遅めに始まる様です。

さて、ガッツリ遊ばせてもらうぜ~(*´Д`*)と思い始めたら。。。

近くで雷が鳴りだし。

すぐにポツポツと雨が降り始めました(p_q*)

新しいゴアテックスを濡らしてまで続ける度胸は私にはなく。

渋々、車まで戻ると、

ダァーと本降り。間一髪で濡れずに車まで退却出来ました。

取りあえず今日は餌木カラーに偏見を持ってはいけない事を学びました。

次回こそはサイズアップを目指して頑張ります(`・ω・´)

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

このページのトップヘ