陸っぱりエギンガーのblog

陸っぱりエギングのアオリイカ釣果記録を綴っています。

2014年11月

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂きありがとうございます(*・ω・)ノ


エギングする時間はあってもブログアップの時間がないこの頃です。

釣行日:11月22日(土)~23日(日)
時 間:22:00~10:00
潮 汐:大潮
場 所:唐津市鎮西町周辺~呼子


今回は御近所の釣り仲間K様とのコラボ釣行になりました。

そして釣り場を知らない私に新しいポイント教えて下さるとの事。

その新しいポイントとは・・・。

加部島Σ(・ω・ノ)ノ

唐津方面へ遠征ばかりしている私ですが、実は、加部島に行った事がありません。

有名ポイントだけに話だけは良く伺っていました・・・、

とにかく、

烏賊より、

人が多いと(没)

人が多いと集中出来ないので人気ポイントは敬遠していました。

でもせっかくK様同行なので色々教えてもらおうと思いながら目的地に到着すると、

案の定、





人ばっかりΣ(´д`;)

短い波止に3~5m間隔で並ばれていました。。。

内心こんな所で竿出したくないなと思っていると、

さすがK様!

ここは車を駐車しに来ただけで、目的地までは徒歩になるとの事。

しばらく歩いて目的地に到着すると、

浮釣り先行者2名。

ほぼ貸切状態です.。゚+.(・∀・)゚+.゚

そしてK様からポイントの説明を受けた1投目で、


P1040578


激しくロリですが釣れちゃいました(*´Д`*)

早生まれのお兄さんを連れてくるよう言い聞かせてリリース。

周りが渋い中、釣れただけでもラッキーです。

その後、アタリらしきものはあるものの乗せる事は出来ず干潮潮止りとなったので移動する事に。

他のポイントでは潮が全く動いていないのに加部島は激潮。

いつもは潮が動いていないから釣れないとか泣き言ばかりいっている私ですが・・・、

ここまで潮が効きすぎていると、

完敗('A`|||)

思い通りにシャクれません。。。

潮なのかアタリなのかも良く分かりませんでした。

K様、贅沢ばかり言って申し訳ないです。


さて、上げ潮、朝マズメを何処で迎えるかという事でK様と協議した結果、

私の県外ホームに決定しました。

久しぶりに柵越えして波止の先端に行きます。

湖の様な海面。。。

さっきの加部島と足して2で割って欲しいです。

こんな状況では釣れませんよね~。とか言いながら適当にフリーフォールさせていると、


P1040579


釣れちゃったΣ( ̄ロ ̄|||)小学生クラスが。。。

あと1ヶ月で1㎏成長する事を約束しリリース。

風向きが変わり先端では釣りにくくなったので波止半ばへ移動。

そして、

またも、

ヒット!

K様に(●´ω`●)。

ロリだったからという訳ではありませんが優しくリリースされていました。

実は私が尊敬してやまないK様には、マイルールがあり雌は無条件にリリースされます。

またサイズもある程度(500gくらいかな?)まではリリースされます。

その理由は年々減っている様に感じるアオリの個体数維持に少しでも貢献したいとの事でした。

近年のエギングブームによってエギンガーが増加し、100gでも200gでも釣れたものは全て持ち帰るという人が多いそうです。

釣りをされている方達には色々と事情があるとは思うけど、乱獲してるといずれいなくなってしまうのではないかとの事でした。

最近、港や波止などのアオリの個体数が減っているのは、そういうのも原因の1つではないかと仰られていました。

長くエギングされている方ならではの捕獲対象への思いやりだと思います。

私みたいに小さなプライドの為に300g以下はリリースとか言って、勿体ないと思いながらリリースしている奴とは根本から違います( ̄▽ ̄;)!!ガーン

そんなK様を私は尊敬しています。

当然、エギングの腕も凄いんですよ(´∀`)

話が反れてしまいましたが、その後は何事も無く朝マズメが終了。

完全に私のポイント推しが失敗ヽ(TдT)ノ

K様、腰痛シンドイのに同行して下さり、ありがとうございました(>人<;)

そしてポイント選び失敗してごめんなさい(≡ω≡.)

次回のコラボでは爆釣しちゃいましょうヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ 「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(。・ω・)ノ゙


実は先日、魔界へ行ってきました。。。


で、


ノリの良い店員さんにドーンと値引きしてもらい買っちまいました。


冬のマストアイテム!


P1040531



ゴアテック( ̄▽ ̄;)


P1040533



もちろん上下(●´ω`●)


と更に、


P1040528


Newウエストバッグ。


P1040529



中身は餌木が取り出しやすくランガン仕様ですヽ(・ε・)人(・ε・)ノ


えぇ、分かっていますよ。


初売りまで待った方が絶対にお得だという事は。。。


しかしです。


最近の放射冷却は半端なかったです。。。


テンションフォールしようにも寒さに震えて竿先が振動しちゃってました。


でも、もう大丈夫。


僕にはゴアテックがあるから(`・ω・´)


色々買ってしまうと、


当然に、


あの儀式が。


「墨付け」


取りあえず墨付けする為に強行出撃してきました。


釣行日 : 11月19日
時 間 : 00:00 ~ 07:00
潮 汐 : 中潮
場 所 : 唐津市鎮西町周辺


小潮からの中潮では潮の動き悪いかなと思いながら県外ホームへ。


到着して波止から海を見ると、


潮の動きなし(TДT)


仕方が無いので朝まで車内で眠る事にしました。


当然、


ゴアテックを着込んで(・∀・)


エンジンを切った車内でも寒さを感じることなく快眠。


起きたら6時。。。


また寝過ごしました(´Д⊂)


波止には先行者さんが1名。


私が到着した時に波止に上がって行かれていた方でした。


釣果を尋ねたいと思いましたが、朝マズメのゴールデンタイムを邪魔しては悪いので、取りあえず先行者さんと少し距離を置いて儀式を始めます。


ものすごく僅かですが潮が動いているように感じます。


そんな2投目。


フォール中にラインがゴワゴワする感じがして、


テンション掛けてみますが異常無し。


でも怪しいのでボトムをとって10カウント待ち。


で、お約束の鬼合わせ!


海藻だったか!?


と思いきや生命反応有り(´∀`)


慎重に寄せて釣れたのは、


P1040536


600オーバー(* ̄∇ ̄*)


墨付儀式完了.。゚+.(・∀・)゚+.゚


と同時に少し離れた先行者さんから、


すごく大きな、


「はぁ~~~。」ってタメ息


を頂いちゃいました。。。


確かに私の腕で釣ったものではないでしょう。


先行者さんが一晩かけて活性を上げて上げて上げまくって、


たまたま私の餌木を抱いた。


それだけの事です。悪く思わないで下さい。


その後、数投しますがアタリすらないので納竿。


港での滞在時間7時間、実釣時間1時間。


結果が出たので、それなりに満足出来き、こんな釣り方もあるのだと勉強になりました。


しかし、数釣りの秋烏賊は何処へ。。。。


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

先日、D様コラボからのN様コラボエギングという長時間エギングにて修行してきました。


釣行日:11月15日~16日
時 間:22:00~12:00
潮 汐:小潮
場 所:唐津市鎮西町周辺~松浦市鷹島


夕マズメから現地入りされているD様に遅れる事数時間。


場所は前回の釣果に味を占めて、いつもの県外ホーム。


D様に状況を尋ねると「潮が動かないので全くダメ。」だと('A`|||)


毎回、素晴らしい釣果を出されるD様が、このポイントはアタリすら無く、今日は駄目だろうと仰います。


いつもなら竿も出さずに即移動したい所ですが、今日はそういう訳には参りません。


何故なら呼子をはじめ生月などメジャーなポイントでも今日は駄目という噂なので・・・、


他に移動する場所がありませんヽ(TдT)ノ


今日みたいな日は何処でやっても一緒だろうと考え、私にとって一番相性が良いこのポイントで頑張る事にして早速エギング開始。


横から後ろからと厄介な風のせいでアタリが確認出来ません。


そんな2投目。


いつもの様にテンションフォールさせているとラインが引っ張られます(゚∇゚ ;)エッ!?


疑わしきは鬼合わせという事で、1,2の3で・・・、


スカッ。。。。


風の仕業でした。


そんな感じで時間だけが過ぎ日付が変わっていきます。


いつもなら今日という日に見切りをつけて帰宅するのですが今日は駄目なんです。


AM05:00よりN様と、ここでコラボエギングを約束しているからです。


しかし今日の潮の状況で此処まで来てもらうのは申し訳ないなと思いながらも、秋烏賊がいますよ的な結果が出せないものかとひたすらシャクリ続けます。


そしたら・・・、


フォール中に、


モゾッとなって、


漢らしくピシャッと合わせたら、


餌木に付いていたのは、


タコ足。。。


釣れたてのタコ足は新鮮でウネウネしながらカンナに巻き付いて、


それはとてもとても、


気持ち悪かったです(´・ω・`)


私、タコが釣れちゃうとホゲるというジンクスの持ち主でして、このタコというかタコ足をどの様にジャッジするか迷いましたが、これは「タコではない。」という判定にさせて頂きました。


気を取り直してシャクリ続けます。


全神経を穂先からラインテンションに集中させます。


またしてもフォール中に・・・、


「コツッ!」


反射的に鬼合わせ!


釣れたのは、


殉職餌木(TДT)


あまりに潮が動かないのでD様と相談し、近くのポイントへ様子見に移動となりました。


到着し、


取りあえず竿出しますが、


ここも潮が動いていない・・・。


竿出していた時間と移動時間と同じくらいと言えるほどの速さで、もとの場所へ戻ってきてしまいました。


気が付けばAM04:00。


D様撤収。お疲れ様でした(´∀`*)


間もなくN様より入電。


ここで朝マヅメの奇跡に賭けるか駄目もとで移動するか悩みます。


因みにN様は松浦市鷹島と相性が良いらしく、事あるごとに「鷹島へ行こう。」と仰います。


という事で、目的地を鷹島へ変更。


N様と私、それぞれ鷹島を目指します。


あと10分程で目的地というところで、


まさかの、


強烈な睡魔。


あっさりK.O されました・・・(≡ω≡.)


10分だけ眠るつもりが、気が付けば、


1時間経過。。。。


朝マズメのゴールデンタイムを逃して、トホホな感じで現地入り。


既に竿出されているN様に挨拶し、横に並んでフルキャストします。


なかなかの追い風が餌木を彼方へ運び、無駄に竿先をしならせます。。。


アタリが取れない。。。


しかし、これだけ長時間やっててホゲる訳にはいきません。


秋烏賊がいる事を信じてシャクリます。


しばらくして隣のN様にアタリがあったそうですが、まさかの根掛かりでラインブレイク。


タックル組まれている間、N様のポイントへ餌木を投げてみると、


・・・、


・・・、


・・・、


P1040505


釣れちゃったΣ(・ω・ノ)ノ


N様が寄せて活性上げて、


私に釣らせる!


なんて接待上手なんでしょう。


管理職の鏡です!


横取りするつもりでは無かったのですが、すごく申し訳無い気持ちになっちゃいました(´・人・`)


取りあえず烏賊が居るという事が分かったので、ヤル気スイッチONです。


P1040510

写真はヤル気スイッチONのN様。


しばらくすると足元にコロッケサイズがワラワラと湧いてきます。


ベイトを追回して果敢にアタックしています。


こんなコロッケを釣りたくない一心で遠投。


ボトムは取らず中層から表層を緩急付けながらシャクリます。


そしたら・・・、


P1040512

3.5号の秋烏賊が釣れました('д` ;)


まさかのサイズダウン。。。


早生まれのお兄さんを連れてくるように言い聞かせて優しくリリース。


しかし、サイズアップ出来ないまま納竿時間を迎え終了。


今回の釣行で5ヶ月くらい前に購入したロッドとリールに墨付けする事が出来ました(´∀`*)


P1040508



私は未熟なくせにリールは店員さんお勧めのハイギヤ仕様を買ってしまい、当然使い慣れたノーマルギヤのリールと比べると使いにくくて、つい使い慣れたロッドとリールばかり使用していたので、墨付けが完了していない事をすっかり忘れていました。。。


次はもっと大きな墨を付けれる様に頑張ります。
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂きありがとうございます(*・ω・)ノ

長崎県生月での釣果が素晴らしいようなので遠征しようと考えていましたが、遠くて運転がシンドイという理由から、先週に引き続きまだ時期ではないと言われている県外ホームへ行ってきました。


釣行日:11月8日(土)
時 間:22:00~25:00
潮 汐:大潮
場 所:唐津市鎮西町周辺



最近になって呼子で釣れ始めて他のポイントは時期が早いから釣れないという噂を聞いていたので、多くのエギンガーは呼子で頑張っているはずだから県外ホームにエギンガーは少ないだろうと予想していました。


到着してみると、


誰も居ません。


貸切状態です。。。


大潮の週末ですが雨だからでしょうか誰もいないと「釣れないのかな」と不安になります(´・ω・`)?


でも波止に上がってみると先週より墨跡が増えているので私のモチベーションはMAX!


早速、1番墨跡が多いポイントに陣取り準備開始。


今日はYAMASHITA餌木を使うと決めていたので、久しぶりにYAMASHITA餌木3.5号のオレンジをフルキャスト!


先週とは違い潮の流れが速くていい感じです。



ボトムからいっきに表層までシャクり上げテンションフォール。



で、



いきなりの、



生命反応有Σ(・ω・ノ)ノ



数ヶ月ぶりに味わうアタリの感触に、「合わせようか」「もう少し待ってみようか」と悩んだ挙句、思い切って合わせてみると・・・、



スカッ!



痛恨の合わせミス!放置しすぎました(TДT)


痛すぎます。。。



そしてワタクシ決意しました。


疑わしきは・・・、


鬼合わせ(屮゚Д゚)屮


今宵の私に迷い無しです。


改めて同じポイントへキャストし、


同じ様にシャクリ、


様子を見ていると、


何となくラインに違和感を感じ、


迷うことなく、


鬼合わせ!


見事にフッキングしているようですが、


引きが弱い。


さっきのより全然弱い。。。


P1040469



釣れたのはロリ(汗)


早生れのデカイ烏賊を連れてくる様にと言い聞かせて帰って頂きました。



とりあえず定番カラーのオレンジが釣れるという事が分かったので、次は3.5号ピンクに変更してキャスト。


数回目のフォール中にひったくるようなアタリ(*゚∀゚)


当然、


容赦なく鬼合わせ!


がっつりフッキングしているようですが・・・。


P1040470



またしてもロリ。。。


大きくなったら会おうと約束し帰宅させました。


表層から中層で釣れるのはロリばかり。


「デカイのはボトム付近にいる。」春のデカイカ祭りの合言葉を思い出しましたΣ('◇'*)


そこで少しでも沈下速度を上げるためにノーマル餌木を「餌木王K3.5号」へ変更。


パッケージに記載されていますが、この餌木には「乗せの決め手」となる何かがあるそうです。


とりあえず目の前に出来た潮目に向かってフルキャスト。


2回目のシャクリで、何やらラインがモゾモゾ。。。


少しラインにテンションを掛けて確認しますが、何も付いていません。


けど怪しい雰囲気。


そのままボトムまで落として、10秒ほど放置してみると、


またラインがモゾモゾ。。。


もちろん、


鬼合わせ(`・д・´)


ガツッ!


確かな手応えと重量感(*゚▽゚*)


ある程度のサイズである事は間違いない様です。


で、釣れたのは、


P1040471


700アップ( ̄ー ̄)ニヤリッ


久しぶりの良型です。


さすが「餌木王K」!


その実力は本物の様です!


また、同じポイントへキャストしてみると、


あっけなく、


P1040473


350とサイズはいまいちですが2杯目ゲット(* ̄∇ ̄*)エヘヘ


もう一度、同じ場所へキャストしてみると。


ほらまた。


P1040475



これは300ちょいでリリースしようか微妙なサイズではありますが3杯目.。゚+.(・∀・)゚+.゚


時合なのか餌木王K様のお陰なのか分かりませんが1投1杯で釣れちゃいます。


今日は爆釣かも・・・?


何て事を考え始めた途端にアタリすら無くなり、色々と試しながらしばらく頑張ってみましたが全く駄目だったので納竿。


何はともあれ釣果がある事に満足出来る調査でした。



にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き大変にありがとうございますヾ(´ω`=´ω`)ノ

前回の地元調査でホゲってしまったので、今回はお隣の佐賀県で調査をしてきました。

今回は時間に制限があったのでランガンは諦め、私の一番相性が良い鎮西町H港をピンポイント狙ってきました(`・ω・´)

ここのポイントは年々、烏賊の数こそ減ってきているそうですが、私の実績は多数。

波止に上ると最近のものと思われる墨跡がちらほらΣ(`□´/)/

期待に胸を膨らませフルキャスト!

・・・。

数投しますが、

反応無し(;´Д`)


それから少し波止を移動してはキャスト!

それでも・・・、

異常無し('A`|||)

・・・。

釣り仲間の先生にLINEしました。

「H港でシャクっていますが、アタリすらありません。。。」

すると先生から有難いアドバイスが!

「秋烏賊は表層から中層にいることもあるから、ボトムで駄目なら棚変えると良いかも。」
との事。

早速、教えてもらった通りに棚を変えてみた。

すると、

・・・、

やっぱり、

異常ナシヽ(TдT)ノ。

どうやらここも烏賊は始まっていないようでした。。。

次回は長崎へ遠征してみます(。・ω・)ノ゙
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

このページのトップヘ