陸っぱりエギンガーのblog

陸っぱりエギングのアオリイカ釣果記録を綴っています。

2014年05月

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(^-^)


昨晩の調査結果になります。


釣行日 5月30日 〜 31日
時間 23:00 〜 26:00
潮汐 大潮
場所 福岡市西区周辺


先日の6フッキング、6フックアウトの波止へ釣行。


先行者は4名。


まだ誰も釣れてなく、既に諦めモードで皆さん座ってシャクられていました。


ふと波止の先端を見ると、この波止1番のポイントが空いています(((o(*゚▽゚*)o)))


すかさず釣り座をゲットし、


第1投目!


明確な当たり。


期待に胸が膨らみます。


数回目のシャクりで、


フッキング!


が、


いつもの様にバラしちゃいました。


でもフォローを入れると、


またフッキング !


しかし、


またまた…、


バラしちゃいます(。-_-。)


この調子だと今日もフッキングだけでホゲ試合かも…、


と弱気になっていた3投目。


藻場を水平フォールしていると、


「バチッ」と当たりがあり、


ラインに重みが乗り、


また、フッキング!


それなりに重みはありますが、


引きは弱い(汗)


釣り上げたのは、


当然…、


2014-05-31-00-32-44



1060gのデカ紋甲イカε-(´∀`; )


ミッションクリア(苦笑)


その後、しばらく頑張りますが、


当たりすら無くなったので納竿。


取り合えず、バラし病は完治したと思われます。


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(^-^)


N様とコラボエギング第二戦目の結果になります。


釣行日 5月24日 〜 25日
時間 20:00 〜 07:00
潮汐 若潮 → 中潮
場所 福岡市西区周辺


夕マズメからのスタートが理想だったのですが、お互いにタイミングが合わず、私が20:00から釣行開始、N様は22:00より合流。


最初は先日、高波が怖くて調査を断念した「なんちゃって地磯」からスタート。


P1010399



相変わらず雰囲気だけは良いです。


早速、何か釣れる事を祈りつつキャスト!


あちこちキャスト!


棚を変えながらキャスト!


やっぱり、


異常なし(。-_-。)


ここで私が釣れるイカは居ない様でした。


諦めて移動を決意。


駐車場へ戻る途中にシャローの藻場を発見。


駄目元でキャスト!


水深が無いので、水平フォールをさせフォール時間を長く取ります。


すると…、


「グンッ」と竿先が入り、


合わせると…、



ガッツリ…、



フッキング(((o(*゚▽゚*)o)))


…、


でも…、


引きが弱い…。


釣れたのは、


2014-05-24-21-26-20


650gの紋甲イカ…(。-_-。)


アオリイカは居ないのでしょうか(泣)


その後、数投しますが当たりすら無いので移動。


間も無くN様も合流されるという事で待合せ場所のポイントへ。


潮が動かず海面は湖の様…。


取り合えず調査開始。


しばらくするとN様が到着(=´∀`)人(´∀`=)


気を取り直して2人でキャスト。


N様、1投目で早速の当たり!


が、


油断されていた様で、


まさかのバラし…Σ(゚д゚lll)


今宵のイカは手強い様です。


イカが居ると分かっただけで、2人のテンションはMAXに!


ひたすらシャクります。


で、


私にヒットしたのは、


P1010401



タコ(大汗)


干潮まで頑張りますが、


釣れません(。-_-。)


次は干潮時にしか入れないポイントへ移動。


潮が動いていて良い雰囲気です。


落ちかけのモチベーションが上がります!


また2人でシャクり倒します。


すると私に、


フォール中、


ヒット!


力強い引き。


アオリイカだと思い、


慎重に寄せます。


N様がタモ入れして下さり、


釣り上げたのは、


…、


2014-05-25-01-11-42



650gの紋甲イカ…(大汗)


タモ入れまでしてもらって、


紋甲イカ…。


まさに悶絶。


春アオリイカの時期は終わってしまったのでしょうか…。


その後もしばらく頑張りますが、当たりすらなく、上げ潮のタイミングで帰路水没を回避する為に移動。


満潮+朝マヅメで何かが起こると信じて、先程のポイントに戻ります。


相変わらず湖の様な水面ですが、何か釣れると信じてシャクります!


2人黙々とシャクります!


すると私に…、


…、


P1010402



またタコ(泣)


イカが釣れません(大汗)


午前4時をまわり今回のコラボエギングも刻一刻と終盤に近づきます。


私としてもN様に何とか釣果を上げて欲しいと願いますが、


N様に…、


まさかのライントラブル。


しかも…、


何回も…!(◎_◎;)


朝マヅメの貴重な時間をライン組みに費やす羽目に。


不運過ぎます。


そして何事も無く納竿時間。


2人とも夜通しシャクってバテバテ。


N様、次回のコラボ迄に良いポイントを調査しておきますので、これに懲りずまたコラボお願いします(>人<;)


にほんブログ村 釣りブログ エギングへ









本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(^-^)


前回からの続き。


釣行日 5月17日
時間 22:30 〜 25:30
潮汐 中潮
場所 福岡市西区周辺の漁港


最近の釣果が渋過ぎるので、行く予定はありませんでしたが、呼子の釣り仲間Y様の釣果報告を聞いて、モチベーションが上がってしまい出撃(((o(*゚▽゚*)o)))


最近、糸島と同じく渋いと評判の呼子でサクッとキロアップされるY様。


私にもキロアップのチャンスは巡ってくると信じて、一路、西区の西ノ浦漁港へ。


…、


…、


…、


…、



人大杉(。-_-。)


竿出す場所がありません(泣)


朝マズメまでキャストしていれば、何か釣れるだろうと思っていた私の目論見は、想定外の事態に儚く散りました…。


今日が土曜日ということを忘れていました…(汗)


取りあえず移動しないと釣りにならないのですが、何処も漁港は人ばっかりだと判断し、先日釣行した「なんちゃって地磯」にリベンジ。


到着し磯入りして、準備をしていると、


ゴゴゴゴーって、


音が聞こえてきて、


ちょっと静かになった、



その刹那⁉︎



ざっぱーん‼︎


えらいな高波Σ(゚д゚lll)


内海のくせに数分置きに高波が押し寄せていて、怖くて釣りに集中出来ません…。


釣れなくて心が折れる。
釣り座が無くて心が折れる。
似て否なる気持ち。
そんな悶々とした気持ちからか…、


ワタクシ、


帰宅を決意。


乏しく駐車場へ戻ります。


が…、


何とも釈然としない気分からか、


10投だけでもと思い、


駐車場の前の防波堤からキャストするという愚行。


当然、誰もここでエギングなんてしません。


だってここは、


釣り場への通過点。


車を停める所であり、


竿を出す場所ではありません。


釣り場の状況が分からないので、特攻餌木は…、


拾い物YOーZRI


2014-05-18-00-36-17


2014-05-18-00-36-02



背中の傷が歴戦を彷彿させます。


そんな場所での3投目。


着底には速過ぎる当たり。


本来、10カウントの所を6秒でダートさせていると…、


「グンッ」って穂先が曲がり、


…、


いつも通りの



地球…T^T



「ジィ〜」


じゃなくイカさん(((o(*゚▽゚*)o)))


今月初の引きを堪能しました。


2014-05-18-01-46-39



釣れたのは、1030gのアオリイカ(o^^o)


何とかキロアップ!


その後、1時間程シャクりましたが、全く当たりすらなく納竿。


取りあえず月刊ホゲ回避(大汗)


相変わらず渋過ぎる地元ですが、次回も頑張ります。

にほんブログ村 釣りブログ エギングへ

このページのトップヘ