陸っぱりエギンガーのblog

陸っぱりエギングのアオリイカ釣果記録を綴っています。

2014年01月

本日も陸っぱりエギンガーのブログにお越し頂きありがとうございます。


先日の釣果報告の続きになります(。・ω・)ノ゙

干潮に近づくにつて1時間に1杯ペースでヒットしていたアオリイカもツツイカもあたりがなくなってきたので、次の上げ潮まで何をして待つか考えた挙句・・・。

以前に串浦でお会いした親切なお兄様から頂いた、


秘密兵器
の出番(●´ω`●)ニヤリ



それはブラクリ。

ブラクリ

イカのゲソを引っ掛けて、初の根魚を狙います(´∀`)

これで2時間くらい遊ぶつもりです。

タックルもエギングタックルの餌木をブラグリに変えるだけとお手軽♪

しかし1つだけしか持っていないので、根掛かりだけはさせない様に慎重に波止の足元へ落し、ボトムから10cm位の所をユラユラさせます。

するといきなりのヒット!

NEC_0043

13~4cmのカサゴ(私の地元ではアラカブと言います)でした(´▽`)

ピクピクって感じのあたりをしばらく我慢して、一気に合わせて抜き上げるだけの作業ですが、エギングとは違いレスポンスが早く楽しいです♪

以前に妻の義父様から「小さくてもいいけんアラカブば持って帰ってこい。」と言われていたのを思い出し、小さいですがキープ・・・。

カサゴは竿抜けしていないと釣れないと聞いていたので、またゲソを付け替えてボトムをチョンチョンしながら、波止をカニ歩き・・・。

すると、ゴフッと沈む様なアタリ!

さっきのよりは大きそう、

でもアオリイカの抜き上げと比べればたいしたことなく、

釣れたのは20cmオーバーのカサゴ(゚∇゚ ;)エッ!?

NEC_0044

釣れたのは嬉しかったのですが、結構奥の方でフッキングしていて、寒さでかじかんだ手では針が外せず、餌木のカンナを直す時に使うプライヤーで抜こうとしたら、



「ポキッ!」

針が折れました・・・ヽ(TдT)ノ


根魚で2時間遊ぼう作戦、作戦開始より15分程で、



終了(´;ω;`)


仕方が無いので、また餌木に付け替え沖に向かってフルキャスト。

アタリが無いまま、上げ潮タイムへ突入(汗)

何故かこの時期に最近産まれた様な赤ちゃんアオリが足元を漂ってます。。。。

そして何事なくマズメが近づき、波止のあちこちをランガンしますが、異常なし!

うっすら明るくなってきた頃にアオリイカ150gがヒットしましたが、今日は300未満はリリースと決めていましたので、海に帰って頂きましたヽ(・ε・)人(・ε・)ノ 親イカ呼んできてね~。

その後も先程と同じくらいのマイクロがヒットしますが、キープサイズに出会えないまま納竿。

結局、下げ潮のタイミングでしか釣れませんでした。

毎回、自分なりに釣れた時の潮汐や時間、潮の流れなどを記憶しているのですが、この県外ホームでは下げ潮の時が一番釣れた様に感じますφ(.. )

釣り場が変われば、釣れる環境も違うのでしょうが、潮汐や潮の流れを意識して釣りをしていると楽しいです。

何か、「釣れた」って感じより、「釣った」って感じでしょうか(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

しかし経験値も大事ですが、当面は未熟な腕も何とかしなければです。

早くキロアッパーに出会いたいものです(*´∇`*)

IMG_0606


アオリイカ(500.400.400.300) 4杯
ツツイカ (測定していません) 3杯
カサゴ  2匹

本日も陸っぱりエギンガーのブログにお越し頂き大変にありがとうございます。
アップが遅くなってしまいましたが、一昨日から昨日にかけて呼子方面でエギングをしてきました(・∀・)つ

釣行日 1月16日
満潮 21:43
干潮 3:36
場所 呼子方面

23時にいつもの県外ホームに到着(´∀`*)
港へ向かう道中は、「狙いのポイントに釣り人がいません様に。。。」と祈るばかり(´・ω・`)
私は県外でホームの港以外に他のポイントを知らないから、万が一、釣り場に入れなかった場合に潰しがきかない・・・('A`|||)

風も無いし満月の大潮だから、もしかしたら人多いかな。。

もし入れなかったら・・・松浦方面を調査に行くかな。。

などと考え助手席のイカマップに目をやる(汗)


そうこうしている間に県外ホームに到着し、



ドキドキしながら波止を見渡すと




そこは・・・





無人(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

嬉しい様な、寂しい様な。


取りあえず干潮を目指してエギング開始(◎▽◎)/~~~ピシー!ピシー!

まずは先日仲間にいれたYAMASHITA君のKを投入した。

フルキャストからの2回目のシャクリでヒット!

300gのお子様アオリイカ(・∀・)

IMG_0580


さすが、Kです。私の様な下手くそが投げてもフォールが安定しているんだろう。

幸先の良いスタートに私のテンションは一気に上がり、今晩あたりキロアッパーがヒットするんじゃないかと期待に胸を膨らませ、2投目を同じポイントへキャスト。

2段シャクリからのゆっくりダート、そして長めのステイ。。。


何となくラインにゴワゴワした違和感を感じ、



合わせるべきか、もう少し待つべきか悩む。。。




いつもは待つ派の私ですが、今日は攻めのエギングと思い、




漢鬼合わせ!!


すると!



見事な根掛かりヽ(TдT)ノ

調子に乗り過ぎました。。。

頑張っても色々試すも救出する事が出来ず、あげくPEからプッツン。。。

いきなりKの殉職。。。

もっと彼の性能を見たかったです。

あまりに短い付き合でしたが、その仕事ぶりは目を見張るものがありました。

そんなKに敬意を表し、これからは「K」と呼ぶ事にします( ・ω・ ゞ  カッコ付けただけですが。。。


気を取り直し、いつものYAMASHITA君を装着しキャスト。

ダート中に、何か引っ掛かった様な感じ。

竿を立ててみると、餌木+何か? の曲り具合。

すごく軽いけど、巻き上げてみると、トンガリさん(´∀`*)

IMG_0584


それから干潮まで、アオリイカとツツイカが交互にヒット♪ 


長くなったので、続きは明日書きます( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽァ。

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き誠にありがとうございます。

明日の釣行に備え魔界へ装備を整えに行ってきました・・・(´д`;)


取りあえずPEのコーナーへ行ってみる。

以前に私が使用していたPEがなくなり、そこには他のPEが陳列されていた。

今、使用しているPEと同等のPEがどれか分からない(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

今まで何も考えず同じものを購入していたので、同じものがない状況にすごく困った。。。

これを機会にPEの種類や金額を勉強して経験値を上げようと決意!



一つ一つじっくり手に取り吟味してゆく・・・、



何となく8本編みという宣伝文句に惹かれながらも



じっくりと他のPEも吟味!



で結局、




ギブッ(TДT)多過ぎて分かりません。。。


すぐに店員さんにリールを見せて、今と同性能のやつを150m巻いて下さい♪とお願い(*´∇`*)

巻き替えしてもらっている間に新しい餌木選び.。゚+.(・∀・)゚+.゚
餌木はもちろんYAMASHITA君から選ぶ!

が、しかし年末と比べ品揃えが悪い。。。欲しいカラーが無い('A`|||)
仕方が無いのでLiveを諦め、少しお高いKから2本をチョイス(*^・ェ・)ノ”

噂ではKのフォール姿勢がsugoku安定しているらしい。。。

他メーカーで試してみたい餌木が沢山あったが、長居をすると何時の間にか購入してしまいそうなので、今日はこの辺で退却ε=ε=(;´Д`)

無事に無駄使いせずに魔界より帰還(・ω・ノ)ノ


早速、車の中でタックル組んで準備万端♪
明日の釣行が楽しみ過ぎるのです(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き誠にありがとうございます。

今週の釣行に向けやっておかなくてはいけない事をまとめてみました。

まずは減りに減ったPEの巻き直し(。・ω・)ノ゙
残り50m程しかなくなっているので遠投出来ないし、
万が一、キロアッパーがヒットした時のドラグの鳴き代を用意しておかないと
いけない(≡ω≡.)事故でもいいからヒットさせてみたいです。。。

殉職した1軍餌木の補充('д` ;)
銀テープ系のヤマシタ君をスカウトしなければ(≡ω≡.)

要するに魔界行き決定


前回PEを巻き直したのが・・・、


確か・・・、



先月。(゚∇゚ ;)エッ!?


早過ぎます。。。150mあったPEが1ヶ月で50m?q|゚Д゚|p
このペースでエギングしていたらPEビンボーです(´;ω;`)

もぅ、横風に向かってフルキャストしません。
ナイトエギングで格好つけて、ヘッドライト消灯したままシャクッて
穂先にアフロ作ったりしません。
腕がないのにかけ上がりをネチネチ攻めるような事はしません。

以上、私なりにドシャローな感じで反省してみました( ̄∠  ̄ )ノ


前回、お世話になった釣り具のポ〇ントさんへ行ってこようε=ε=(;´Д`)
くれぐれも余計な物は買わない様に!


取りあえず早く竿振りに行きたいです(・∀・)
IMG_0558

本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き誠にありがとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

さて、以前より調査対象としていた糸島の波止ですが、本日の午前2時半に現地到着し
道具の準備をしていると・・・、

人はいないけど電気浮きの付いた釣竿とクーラーボックスが放置されていましたΣ(・ω・ノ)ノ

私の他に車はない、人はいない・・・、何か気味が悪い。。('д` ;)


私、完全にビビッてしまい、


逃走ε=ε=(;´Д`)


ひたすら逃げて気が付けば、いつもの呼子周辺まで逃げていました。。(汗)


距離にして60kmくらいでしょうか。



完全に・・・、




ビビり杉( ´,_ゝ`)エヘ

地元調査延期決定です。
今後は明るい時から開始しよう(ノд・。) グスン


いつもの県外ホームにてエギング開始(*・ω・)ノ

早速、生体反応を確認!

乗ったかなと思い、合わせるも「スカッ。。」
その後、ガン無視。。。


それから数投後、今度はきっちりフッキング!!


のはずが、手元付近でラインが「フワッ。」
ここまで寄せて何故バレるのですかヽ(TдT)ノ

横抱きだったのかなぁなどと考えながらダートさせていたら、
いつの間にか、200g無い位のコロッケが「( ´_ゝ`)ノ
チャオ。」

軽すぎていつ乗られたのか分かりませんでした。。。


その後、原因が分からない高切れを2回(´?д?;`)
1軍餌木を2本もロスト・・・(/TДT)/

しかし朝まづめと満潮が近くなり、風も追い風になってきたので、
急いでタックルをセットし、沖へ向かってフルキャスト~

のはずが・・・、

「ブィン、ピタっ!」
ラインに急ブレーキがかかる。

何度も高切れさせたせいでスプールの結び目が・・・見えてる。
遠投出来ない事からモチベーションがダダ下がり。

撤収決定(*・ε・*)ムー

自身の腕の無さを実感しながら「トホホ。。。」な感じで帰宅しました。。。
IMG_0551

(写真は本日殉職しました1軍餌木のヤマシタ君。)

http://IMG_0560
本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き誠にありがとうございます。

今年になってから釣果を求め県外遠征ばかりで、地元調査を怠っていました。
春イカシーズン前に地元をきっちり調査しておこうと思います。

明日の早朝に妻より出撃許可が出ましたので、満潮前後を狙って調査してきます。

本日も陸っぱりエギンガーのブログにお越し頂きありがとうございます^o^


釣行に出れずネタがないので、昨年11月末に糸島の港で会ったお師匠様の話。
(私が勝手にお師匠様と呼んでいるだけですが…^^;)

デイエギングで初めて立ち寄った港。

風も潮も悪く港は貸切状態。

しかし素人の私からすると誰もいない方が練習に集中できる(*^^*)

1人黙々とキャスト&ダートの練習に没頭していたら、駐車場からオジさんがやってきた。

軽く会釈を交わし、私は練習を続けていた。

するとオジさんが「エギングは誰に習ったとね?」と尋ねてきた。

私は、「ほぼ我流でやっています。」と答えると、「そぅやろうね。そげな感じじゃイカは釣れんね。」と全否定Σ(゚д゚lll)

いきなり駄目出しされて、少しイラっとしたけど、取りあえず、オジさんに「どうすればイカが釣れるんでしょうかね〜?」と聞き返すと、待っていましたとばかりにレクチャーして頂きました!(◎_◎;)

先にお手本を見せて頂き、私が真似をするという流れで、寒い中、2時間以上もご教授頂いちゃいました(>人<;)

「5月になったら俺のボートで2kgば釣らせちゃあけん練習しとき〜。」

そう言うとオジさんは帰って行った。

釣り歴40年というオジさんを私は勝手にお師匠様と決めた。

まだ、名前も知らないお師匠様。

貴方の弟子は、今日もエギングの事ばかり考えてます(((o(*゚▽゚*)o)))

すっかりエギングにはまり3ヶ月が経過しました(´・ω・`)

何はともあれ、個人的な趣味を理解し、毎回気持ちよく私を釣りに送り出してくれる

妻に感謝(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

釣り場でビギナーな私に色々と教えて下さる初対面の先輩方に感謝ヾ(´ω`=´ω`)ノ

釣りが出来る全ての環境に感謝ヽ(TдT)ノ

私は今年になってから釣り場の美化に取り組む事を決心しました。

「釣りの後は最低でも1つはゴミを拾って帰る!!」を実践中です。

釣りを始めて気になるのが、ゴミの多さ。駐車場や波止に捨てられた釣り関係のゴミ。

捨てる人の気持ちが分かりません。。。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

小さな事過ぎて結果は出ないかもしれませんが、続けていきたいと思います。

雨が降る度に海水温が下がっていく様な
気がして仕方ないこの頃、皆様、イカが
お過ごしでしょうか?楓パパですm(_ _)m



実はワタクシ今年に入ってからの釣行で…



……

まだ………

1度も…………

ホゲってませんのΣ(゚д゚lll)

だから何か?と言う声が聞こえてきそう
ですが、私の年末釣行は、毎回ボーズ(汗)

妻のお義父様からも「毎回、県外まで魚の
餌やり、ごくろ〜さん。」と冷やかされて
ました(涙)

それが今年は釣行に出れば必ず、
ターゲットのアオリイカを持ち帰るという
大進歩( ´ ▽ ` )ノ

エギングが楽しくて仕方ありません♪


image




という訳で、3戦目も県外ホームになり
つつある呼子方面の港へ出撃して参り
ました( ̄^ ̄)ゞ

7日
干潮 20:12
8日
満潮 2:07
干潮 8:12


19時の干潮前より入港。
港は貸切状態。

干潮からの上げ潮狙いだったのですが、
干潮潮止まりで230gの可愛いアオリイカ♪
リリースしようか迷いましたが、後が
続かなかった時の事を考えて、しれっと
スカリに入れキープ(恥)
(私のリリースサイズは200g以下)

それから全くあたりがなく時間だけが
過ぎ、満潮潮止まりで、やっとヒット
したと思いきや、この時期、招かざる客
スルメイカ(涙)

これでは帰るに帰れず小雨の中、ひたすら
シャクリ続けて干潮前に、やっと550g
キープサイズのアオリイカをゲット♪♪

記録更新とはなりませんでしたが
釣果に満足し、7時30分納竿。


何とか遠征3連勝ですε-(´∀`; )

この季節に休憩無しで一晩中シャクリ
たおしていると、変態か何かと思われ
て警察呼ばれそうで怖いです(大汗)

先日の釣果がマグレなのか確かめたくて
連チャンで3日の早朝に出撃♪

出撃ポイント:呼子周辺の港
満潮 11:18
干潮 4:40


開始から1時間ほどは全くあたりが
なかったのですが、日の出と共に
300gのアオリイカがヒット♪

続けて同じ場所で700gのアオリ
イカがヒット♪♪
image


最後に300gを追加して納竿。

写真は自己新記録のアオリイカ(≧∇≦)

後で気が付いたのですが、裏返しで撮影
しちゃってましたσ(^_^;)

このページのトップヘ