本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

週の殆んどが強風というこの頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

私は懲りずに出撃しちゃう痛い子です。。。

釣行日:12月21日
潮汐 :大潮
場所 :長崎県松浦市~唐津市鎮西町周辺
満潮 :09:21
干潮 :02:42

当日の風の強さからいつものポイントへ行けば前回同様の釣果になるだろうと考え、どうせ釣りにくいなら釣れているポイントで運試し等と思い遠征(*゚∀゚)

片道70kmの道のりをカッ飛ばし、約1年ぶりとなる松浦のA級ポイントへ到着。

意外にも先行者1名。

横からの爆風の中、黙々とシャクられています。

夕マズメから打っていて釣果は3杯だけとの事。

取りあえず横に入らせて頂きシャクります。


が、


横風強すぎてギヴ(´Д⊂)


キャストした時のラインが膨らみ過ぎて、先行者さんのラインにONしちゃいそうです。

諦めて片付け始めると、

風向きが向かい風に変わり、

このチャンスを逃すまいと、

再度、竿を出しシャクる事、

数投目、

遂に、


20141221_001659



GU~HU~釣れた('A`|||)

そしてまた風向きが横風になり、

私の心は折れました。。。


取りあえず朝マズメを県外ホームで迎える為、

40kmほど戻る事に。

今回の釣行、

はっきり言って、

無駄が多過ぎます。

県外ホームに到着し波止に上がってみると、

気にならない程度の横風。

しかも無人。

竿抜けした朝マズメを楽しみに仮眠。

今回は目覚ましで5時半にバッチリ起床。

で波止を見ると、

先行者3名Σ(´д`;)

やられた。。。

完全に、

やられた。。。

取りあえず餌木を投げ込みますが、

応答なし。

竿抜けしていなくても、

きっと釣れると信じてシャクっていると、

足元付近でラインをひったくるアタリ(´∀`)

すかさず鬼合わせするもスカ。

次の1投で決めてやるぜ!と意気込み、

1投入魂。

中層付近をダートさせます。


その頃、隣の先行者さん、


凄く高性能なヘッドライトをお持ちのようで、


煌々と海面を照らしながらエギングを始めました(没)


すっかり私の前も明るくなり、

すっかりアタリも無くなり、

すっかり私のヤル気も失せました。

結局、今回もホゲて、2連続ホゲ。

まだまだ修行が足らんようです(p_q*)