本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

はっきりしない天候が続き釣行計画が立てれない方が多いみたいですね。

最近の私はと言いますと。。。

天気予報を見ずに片道45kmの遠征に出掛けるという愚行ばかりです(≡ω≡.)

取りあえず北、西、東の風に強いポイントを知っているので、行けば何処かで竿だし出来るだろうと安易に考えちゃっています。

今日は16時からの仕事に穴があき、帰宅すべきか超短時間弾丸釣行するか迷った挙句、

気が付けば車は一路唐津方面へ向かっていました。。。

釣行日:12月10日(水)
時 間:17:00~18:30
潮 汐:中潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

目的地までの往復150分。

エギング時間90分。

今日は「実績あるポイントのみ狙い撃ち作戦」です。

しかし90分は短い。短過ぎる。。。

私はこんな自虐釣行する人ではなかったのに、

一体、どうしちゃったんだろ。。。

自問自答してみます。

その答えはあっさりと出ました。

ナイトエギングばかりやっている私は夕マズメ経験が過去2回しかありません。

取りあえず「夕マズメ」がしてみたかったんです。

(夕)マズメ釣行・・・何か会社みたいだ。。

場所はいつもの師匠直伝シークレットポイント。

いつもは貸切ですが、今日は至る所に先行者さんがいます。

エギンガーではない様ですが、遠くて何釣りなのか分かりませんでした。

それでも運良く私の特等席は空いていたので、いつもの釣り座からキャスト開始。

干潮直前で水深がありませんが、潮はジワっと動いています。

取りあえず正面、左右と角度を変えて餌木を投げてみます。

前回活躍した餌木王K様ブラウンを筆頭に最近実績ある餌木は全てローテーションしてみますが、


まさかの異常無しΣ(・ω・ノ)ノ


既に現地入りして30分が経過。


このまま時間まで打ち続けるか移動するか迷います。


ふと餌木交換の際に補欠餌木バックに入っている餌木王K様ブルーが目に入りました。


無くしたと思って存在を忘れていた餌木が、


まさか、


補欠ベンチにいらっしゃったとはΣ( ̄ロ ̄|||)


早速、1軍復活した餌木王K様ブルーを久しぶりにキャスト。


すると・・・、



P1040628


一撃 (*´∇`*)


餌木ローテーションは大切です。


350gのロリでしたが、何とかホゲ回避。


時刻は17時40分



ホゲ回避の1杯を上げて安心したので他の場所でも夕マズメを試したくなってきました。

っと言っても私の引き出しは相当少ないので、

ここ以外なら、

いつもの、

県外ホーム(´・ω・`)

取りあえず日暮れまでに餌木を投げ込みたいので即移動しました。




何とか日暮れ前にホーム到着。


先行者無し。


波止から見る海は湖のように静まっています。


干潮潮止りってやつでしょうか。。。


このポイントは干潮時はシャロー過ぎて根掛かり多発地帯になります。


その為、干潮前後は竿抜けしている事が多いです。


しかし、ここは私の中では超A級ポイント。


特に潮止り前後は時合発生の期待大です。


居れば1投目から乗ってきます。


そんな期待の1投目。


フルキャストからネチネチとボトムをダートさせて、


なるべく中層より下、海藻の上を通すイメージでシャクリます。


数回シャクって反応が無いので、


今日は1投目乗せは無理かなっと思っていたら、


ラインがモゾモゾ(・∀・)


次のシャクリでラインが入り、


鬼合わせ!


P1040632


またもシーズン記録に届かない650g(;´Д`)


どうやら今日のヒットカラーはブルーの様です。



次は少し角度を変えてキャスト。


中層付近で烏賊パンチらしきものを感じますが乗せれず。。。


ここで餌木をホーム鉄板の餌木王K様オレンジにチェンジ。


さっきと更に角度を変えてキャスト。


ボトムからのシャクリで、


まさかのシャクリ合わせΣ(´д`;)


が、


寄せている途中で痛恨のバラし(´Д⊂)


取りあえずフォローを入れて様子を見ると、


P1040634


350gのロリが乗ってきました。


このロリ小さいくせに大きな墨跡を残し、


後から来るエギンガーさんの期待を無駄にアオリ、


けしからん子です。


ここでちょうど90分が経過し納竿としました。

いつもに比べると超短時間でしたが、狙ったポイントで釣果が出せましたので満足いく釣行となりました。

取りあえず狙い撃ち成功です。

次回こそ地磯に挑戦したいと思います(。・ω・)ノ゙