本日も陸っぱりエギンガーのブログへお越し頂き、大変にありがとうございます(*・ω・)ノ

毎週末の釣行を楽しみに仕事をしておりますが、12月に入り忘年会シーズン突入。

飲酒する事から休日釣行の危機に直面しております('A`|||)

しかしながら今の時期に2週間も3週間も釣行しないのは勿体ない。

という事で短い時間でしたが出撃しちゃいました(´・ω・`)

釣行日:12月7日(日)
時 間:20:00~23:30
潮 汐:大潮
場 所:唐津市鎮西町周辺

最初は我師匠K様直伝のシークレットポイントから調査開始。

満潮前に到着しポイント入りしました。

かなり潮が動いていて釣れそうな雰囲気が漂っています。

取りあえず、前回良かったポイントへキャスト。

微妙にテンション掛けていると・・・、

スゥ~とラインが引っ張られます。

ピシャッと合わせるも異常無し('д` ;)?

何度も同じようになって気が付きました。

これは・・・、

潮噛みであると(≡ω≡.)

私の様な未熟者では潮噛みとアタリの区別がつけきれないので、今後はジワっと潮が動いている船道へキャスト。

ここは超シャローなポイント。

何十秒も放置していると根掛かります。

しかし、

30秒放置(・∀・)

漢らしい放置プレイをしますが、最初のシャクリ上げは根掛かりしない様に慎重に繊細に行います。

なんちゃって水平フォールを駆使しながら、ボトムを探っていると、

ラインが、

モゾモゾします。。。

一旦、ボトムを取ってから、

鬼合わせ!

なかなかの引き具合でしたが、

P1040619

500gに足りない450gでした(ノд・。)

その後、ポイント内の色んな場所に餌木投げますが、

異常無し。

今日は短時間釣行なので、同じ場所で粘れません。

釣り足りないので、今や負け無しの県外ホームへ移動。

波止に着くと、

無人.。゚+.(・∀・)゚+.゚

竿抜けしていれば、1投目から乗ってきます。

そんな1投目。

P1040622


乗ったのは乗りましたが、ロリでした(´Д⊂)

取りあえず来月迄に1kg以上太るようにと言い聞かせてリリース。

再度、同じポイントへキャスト。

横風でも餌木を通したいポイントへ入れる為、テンションかけてフォールさせていると、

グィ~んと明確なアタリ。

おぉ、と慌てて合わせますがスカッ。

最初からくるとは思っていませんでした。

完全に油断していました。

取りあえずフォローを入れてみますが反応無し(;´Д`)

もう一度、同じ場所に餌木を通してみると、

乗ってきました。

ロリが。。。

このポイントは潮止り直前に時合突入がよくあります。

が、

この時合、

恐ろしく短いΣ(・ω・ノ)ノ

いちいちロリ釣って撮影なんかしていたら、

あっという間に終わります。

とっととロリを海へ投げ込み優しくリリースし、僅かに現れた潮目へキャスト。

フォール中にラインがゴワゴワ。。。

ピシャッと鬼合わせで、

ガッツりとフッキング.。゚+.(・∀・)゚+.゚

元気は良かったですが、


P1040623


まさかの400gで残念賞。

この時期キロアップが出てもいいのですが。。。

そして、時合終了。

時間にして20分程度でしょうか。

さっぱりアタリが無くなりました。

しかし、納竿時間も迫っているので場所移動は難しい。

あと、1杯が欲しいところ。

出来ればキロアップを。。。

あえてドラグは緩々にし、

デカイカ迎撃態勢
ドラグ鳴かす体制は万全!

きっちりボトムを取ってからシャクり上げます。

そして中層付近をダート中に、

その時は来ました。

烏賊パンチからの、

ラインをひったくるアタリ(*゚▽゚*)

反射的にピシャッと鬼合わせて、

フッキング!


P1040624

300g無い位でしたが、それが何か。゚(゚´Д`゚)゜。

この子をリリースした所で時間となり納竿しました。

次回はキロアップが釣れる事を期待して地磯調査を計画してみます(。・ω・)ノ゙